忍者ブログ

雅子のブログ

田舎生活で一番困っているのは近所にいい病院がなく医療事故多発の病院しかないこと。

私の田舎の病院は悪評が凄く、死ななくていい人まで亡くなってしまうとまで言われるほど散々な病院であります。

おばあちゃんが脳出血で入院したときも、扱いが雑で、それが原因ではないのですが亡くなりました。

看護師のレベルは最低。。

医者も、たまに医療事故がおき、そういった悪評を何件も聞きます。

看護師は、若い人たちが患者をあの人呼ばわり。おまけに、今日の晩飯どこいくとか、家族の前でしゃべってます・・

医者もいい先生はいますが、だめなのはとことんだめ。


近くの病院までの距離が遠いため、緊急時に対応できません。
また、入院や手術をしなければならない場合は遠くの大病院にしばらく入院することになるでしょう。
家族が毎日通うのは大変ですから、お世話は病院に依頼することになります。
もちろん、そのような問題は自治体でも認識しており、何らかの対策を打っている場合もあるでしょう。
田舎生活はいいことばかりではないと認識してください。
若い家族であれば病気の心配はないかもしれません。
ただ、都会と田舎では医療施設が大きく異なっていることだけは間違いないでしょう。
短期間の滞在であればいいのですが、移住するつもりならしっかりと対策を考えておきましょう。
小さい子どもは頻繁に病院に行くことになるでしょう。
ただ、田舎生活でも車の移動手段を持っているなら、すぐに車で連れて行けるでしょう。
田舎では病院が老人たちのたまり場になっている風景をイメージするかもしれませんが、必ずしもそうではないでしょう。
みんな元気で農作業や漁業に携わっているのです。
田舎の人の方が一般的に長生きではないでしょうか。
ストレスが少なく、楽しいことが多いからでしょう。
人付き合いを避ける都会暮らしよりも、人との関係を大切にする方が精神的な満足感を得ることができます。
田舎にもいろいろな環境がありますから、自分が求めている田舎を見つけることが大切です。
そのためにはしっかりと情報をチェックしてください。

   
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー